ティファール t-fal
ティファール 電気ケトル

ティファール 圧力鍋

私は今まで6Lの圧力鍋を使っていましたが、重いしキッチンで
かなり場所をとるので最近4.5Lを購入しました。
「ティファール圧力鍋 クリプソコントロール 4.5L」です。
特長は

^砧牢驚離織ぅ沺爾「火を弱めるタイミング」と「圧力調理
終了時間」を音で知らせてくれます。初心者には難しかった
“弱火にするタイミング”を温度で感知して、音でお知らせして
くれるのでタイミングを間違えることがなくなりました。
加圧調理が始まったらタイマーは取り外せるので、キッチン以外の
部屋に持っていくことが可能。
ディスプレイが大きくて見やすいのも便利です。

⊂し料理をおいしく仕上げるためのバスケットつき。
ガラス蓋を使えば普通のお鍋としても使えます。

蒸気口が大きくなったので、蒸気の勢いが緩和されました。

圧力感知タイマーはとっても便利ですね。
おでんや魚の煮付けなどの煮込み料理が、短時間でおいしく
できます。
ガラス蓋やカゴもついているので便利です。茶碗蒸しなども
作れます。
圧力鍋は、時間と火力が節約できるので経済的ですよ〜!
絶対オススメします。

クリプソコントロール 4.5L


ティファールと聞いてピンとこない人でも、
「取っ手のとれるティファール」
というキャッチコピーは聞いたことがありますよね?

ティファールを販売しているセブ社は、1857年にフランスの
ブルゴーニュで設立されたプレス加工会社がルーツです。
今では当たり前になっている“こびりつかないフライパン”や、
世界初の家庭用圧力鍋を発売したのもセブ社なんですよ。
家庭で圧力鍋が使えるようになったのは画期的ですよね。

その後も、様々なキッチンウエアや、家電などを発売して世界的
メーカーに成長しました。
今では世界120か国以上で販売されています。